メニュー> 商品一覧 > 親子四代垂直飲み比べ

純米吟醸 親子四代垂直飲み比べ

一品の純米吟醸は、酒造好適米(以降 酒米と表記)に『山田錦』を使用しています。
この『山田錦』は、安政6年に備前国(現在の岡山県)で発見された酒米『備前雄町』を
始祖とした系統に位置し、備前雄町の孫にあたります。
吉久保酒造ではこの『備前雄町』、その次代である『短稈渡船』、
短稈渡船と山田穂を掛け合わせた『山田錦』、山田錦と西海222号を掛け合わせた『吟のさと」、それらの各酒米から作られた「純米吟醸一品 親子四代垂直飲み比べ」をご用意致しました。
4種類の酒米から作られた、純米吟醸一品720mlの4本セットになります。
この機会に是非飲み比べてはいかがでしょうか。

もちろん、セットでなくお好みの商品だけをご注文頂くことも可能です。
下記のリンクより各商品のページに移動し720ml、1.8Lからお選び頂けます。

原材料名 米・米麹
原料米 雄町、短稈渡船、山田錦、吟のさと
精米歩合 55『
アルコール度:16.0~17.0度未満

商品番号: 

0029

容量:

720mlx4本

希望小売価格:

\6,000(税抜)

注文数

純米酒一品

大吟醸
一品

一品 生酒

嚼 梅

クール一品